2012年09月30日

【報告】第3回「らぶっちゃ☆お勉強の会」

9月29日に開催した「第3回らぶっちゃ☆お勉強の会」のご報告です。

120929_a.jpg

【配布資料】
0929.jpg

【PDFデータ】
0929.pdf


場所:大牟田市中央区公民館 研修室
時間:13時30分〜16時

今回は自作のフリップを用意して説明をしながら進めました。
項目は以下のものでした。

120930_c.jpg

1 原発の原理
2 福島第一原発で起きた事故と現在の状況
3 電力会社と政府、マスコミについて
4 放射能について
5 内部被曝について
6 汚染の状況
7 放射能汚染の影響
8 ガレキの広域処理について
9 これからどうしたらいいのか

各項目毎に質問や意見交換の時間をとり、フリップの説明後は
参加者同士でのフリートークをしました。

配布資料は最近のニュースや気になる話題を短めにまとめたものです。

参加人数は8人。
初めての方もいらっしゃいましたし、
以前の勉強会に参加してくださってた方が来てくださってました。

用意したフリップがA3サイズで、机の広さに対してやはり小さかったかも。
見づらかった方もいらっしゃると思います…申し訳ありませんでした。
そして説明もあまり上手くできず…重ねて、本当に申し訳ありませんっ。

意見交換では、テレビや新聞で情報が流れないので知らない人がまだまだ多いこと、
食べ物の汚染や気をつけなければならないことなどが出ました。
また、北九州でのがれき焼却の影響の話も出ました。

今回は意見交換の時間以外にも参加者の方とお話しできましたが
それぞれに抱えていらっしゃる事情や気にされていることをお聞きしました。
私もそうですが、放射能や原発の問題が単純に社会的な問題でなく、
それぞれの個人に、生活から健康、気持ちに関わることまで
さまざまな問題を抱えさせているのだなと感じました。

原発と放射能の問題はまだまだ続きます。
まずは自分にできること、そして少しずつでも周りに伝えていくこと。
がんばらなければ、と思いました。

参加してくださった皆様、お疲れさまでした。
ありがとうございました☆


アンケートからのご意見
◎九州でも一人一人が勉強して、これからの社会に対応していかなければ
 と思っています。(30代 男性)
◎北九州の件があるので(+吸い込みによる被曝など)今まで以上に
 食に気を使うしかなさそうですね。これが何年も続くのかと考えると
 気が重くなります。(50代 女性)
◎放射能の恐ろしさがよくわかりました。食生活やその他いろいろ
 注意しないといけないと思うようになりました。(70代 女性)
◎正しい情報を収集する大切さがわかった。(60代 女性)
◎放射能に関して良い勉強になりました。人ごととしないで、
 もっと良く勉強してみたいと思いました。
 食材に関しても気をつけたい。(60代 女性)
◎これまでは何も考えずにいろんな物を食べていましたが、
 これからは気をつけて考え方を変えていこうと思っています。
 (30代 女性)


120929_b.jpg
今回初の試み☆お子様コーナー設置
一緒に来られたお子様が遊べるように画用紙や折り紙、シール等ご用意しました。
楽しんでいただけた…かな(^^;)


posted by たむたむ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

9/24 大牟田市有明町付近

【RADEX RD1503】0.09〜0.13

大牟田市 自宅ベランダ
天候:晴れ

※単位はマイクロシーベルト/時です。
※RD1503は低線量の場合は高めに表示されたりブレがあります。
 あくまでも目安として見てください。
※遮蔽処理をしていないのでγ線だけでなくβ線も測定しています。


posted by たむたむ at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 空間線量測定報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。